どうどん!
どうどん
更新日:2020/08/17

20年やってきて断言できる「副業の大事な考え方3つ」

副業のコツとか考え方とか

自分は変わった金儲けが趣味みたいなものなので
新しい稼ぎ方が出たらやってみて遊んでます。

20年ほど馬鹿なことして稼いできましたが、
その中でわかったコツみたいなことを語りたい。

※ちゃんとリーマンも10年以上やってるよ…

1、正しい努力こそ命

がむしゃらに頑張っても無駄。

リーマンなら「頑張る」という行為が評価されますが、
自営業はお金を貰うことが唯一の評価。
努力したところで稼げないようであれば、ただの時間の無駄。

ここをわかっていない人が多い。
稼ぐ努力をしているつもりが、客観的に見れば無駄な努力。
正しい努力をできない人は永遠に稼げません。

猛烈に努力するのは、正しい道と確信してからです。
それまではじっくり試行錯誤していけばいい。

2、本当に大事なことは誰も教えない

何事も誰にも教えたくない稼ぎ方があるものだ

自分自身もそうですが、いろいろな副業をやってみても感じました。
よくよく考えれば、ぼろ儲けできる裏道がある。
自分が大きく稼げたのは、そうした裏道を発見してからです。

有名な副業のせどりだって、裏技はいろいろあります。
どこにも書いていない。聞いたこともない。
そんなやり方を発見すると、一気に稼ぐことができた。

だから、基本は基本として、応用が大事です。
基本しかできない人は副業等に向いていないだろう。

教えて君に未来はない。

3、アイデアがお金になる

ひらめきこそ命

例えば、競争の激しいアフィリエイトの世界。
みんながやっていることをやって稼ぐのは至難の業。
今は大企業も競争相手なので、なかなかの厳しい世界です。

その戦をすり抜けるような「これはいける!」というアイデアを出す。
これがお金になる。ひらめき一つが大金になる。
だから、常に考えないといけない仕事です。

朝も夜も布団の中も、稼ぐアイデアを妄想する。
もしひらめいたらラッキー。それでもう勝ちだ。

毎日お気楽に過ごしているように見えるけど、
常にアイデアを考えています。止まると死ぬ。

最後に

今までの成功体験は捨てよ

「頑張る」という行為に満足する人がいます。
家族、学校、仕事、今まではそれで誉めてくれた。
しかし、自営業は違う。稼ぎが全てだ。

稼げないことには誰も誉めてくれない。
稼げない行為に価値なんて無い。

自営業で生きていくなら、月収100万円が最低ライン。
この道は本当に100万円行くのか?
常に意識し、正しい道を歩み続けよう。

記事ランダム
どうどん!