どうどん!

馬鹿が馬鹿を馬鹿にする馬鹿げた世の中

投稿日:2019年06月19日

みんな馬鹿
執筆者:どうどん
Twitterはこちら

みんな馬鹿である。

本当に賢い人なんて、1000人に一人くらいしかいない。
これは仕事をしていれば誰もが感じると思う。
世の中馬鹿ばっかりだということに気付き、楽になるもの。

なのに!

ネットでは自称賢い人だらけ

ありえないのである。

繰り返すが、99.9%の人間は馬鹿なのだ。
「できる人」など、出会える方が少ない。
なのに、ネットでは「俺、賢い」という発言が散見される。

これでわかる通り、馬鹿を自覚していない人がとても多い。
ほとんどの人は自分に自信を持っており、俺スゲー発言をしていく。
スゲー発言ではなく、相手を馬鹿にしたりもする。

馬鹿が馬鹿を馬鹿にする馬鹿げた事態だ。

馬鹿の意見に振り回される人達

ネットでも仕事でも、馬鹿の発言に悩まされる。

意見は素直に受け入れて自分のものにすることが大事です。
その意見通りにやるのではなく、ただ考え方の一つとして受け入れるだけ。
それでいいのに、馬鹿は「違うだろ馬鹿!」と意見する。
または、馬鹿から言われたことにショックを受け、落ち込む。

99.9%が馬鹿なので、必然的にこういう事態になります。
馬鹿に発言に馬鹿が悩むのが人生です。

仏様は「理性あるものから批判されないように気を付けなさい」とおっしゃる。
愚かな人間からの批判など無視して良いと断言くださっています。

だから、言われることも、自分が言うことも、無視して良いのである。

馬鹿を自覚せよ

歳を取ると大人しくなるのは、馬鹿さを自覚したため。

学生のうちは「俺スゲー」となるのは仕方がない。
あまりにも経験不足。ネットで得た知識だけで賢くなった気になるものです。
ただ、この「若さ」ゆえの行動力はとても大事。
学生は馬鹿でいい。どんどん行動していってほしい。

社会人になった時、誰もが自分の愚かさを実感するだろう。
自信満々の一流大卒新入社員も、次第に大人しくなるものです。

この愚かさを認められずに歳を取ると大変。
とんでもない老害になってしまう。

賢い人は別

ごくわずか、本当に賢い人がいるものです。

こういう人は自信満々で意見して、突っ走っていかないといけない。
ネットであっても、そんな賢い人の意見は聞き、叱られたら反省しないといけない。
ネットのプロ()になるには、ここの見極めが大事だと思います。

仕事でも、誰に付いていくか?となる。
後輩であっても、賢い人には付いていくのが正解。
意見が分かれた時、賢い人に賛同できる人は昇進する。

~。

馬鹿を見抜き、馬鹿を自覚する。
ストレスなく上手く生きるコツかなと思います。

コメントする

記事ランダム

記事カテゴリ

どうどん!