どうどん!
どうどん
更新日:2020/07/07

「ギャンブルで稼ぐ」という甘い考えを持つ人へ叩きつける現実

ギャンブルはいいぞ

「ギャンブルで稼ぐ」は夢ではない。しかし、

昔から変なことばかりでお金を稼いできましたが、
その中でも賛否両論なのがギャンブル系。
パチンコや競馬、ちょっと違うけどFXとかですね。

このあたり、甘く考えている人が多すぎるので、
稼ぐために必要な考え方を語っておきたい。

1、勝敗の原因を語れるようになるべし

なぜ勝てたか?なぜ負けたか?
ここを論理的に説明できればギャンブルではなくなる。

「読みが当たった!」とかのレベルじゃいけない。
「これがこうだから、必然的にこうなった」と勝たねばならない。
負けた場合も「想定外のこの要素が敗因。次は大丈夫。」と反省する。

もちろん、正しい論理じゃないといけない。
適当な推測では結果論、ただのギャンブルです。

勝った理由を聞くと、その人の知能レベルがわかるもの。

2、確実な事象を追い求めるべし

どうしても運要素はありますが、
確定となる物事もあるものです。

確定となることはとことん投資する。
ここがギャンブル系で稼ぐのに必須かなと思います。
実際には100%ではなく99%としても、確定と考え行動をする。

勝てるときに大きく勝たねばならない。
そのため、確定的なものは見逃さない力が必要です。

勝ちパターンを確立することが大事。

3、やはり猛勉強必須

賢い人だけが勝てるのがギャンブル。

パチンコでも競馬でも、勝てる人は余裕で勝ちます。
そんな人はやはり努力が凄い。あほみたいに研究してます。
そして、精神力が強い。

そんな人を見て「私も同じようになりたい!」と思う人は多いだろう。
しかし、たいていの人はそこまでの努力をしようとしない。
努力する前に投資して破産するのがオチ。

甘い考えの人が多い。
しかし、俺は違うと思っている人が多いものだ。

--

自分からすれば、ギャンブルは何にも危険じゃない。
論理で勝ち負けを説明できないなら、トータルでは絶対に負ける。
これをわかっているから、手を出さない。

現実は仕事より苦しいで…

記事ランダム
どうどん!