doudonn WEB制作やサーバーの話とかいろいろ

DokuWikiに入れているプラグイン一覧を紹介 #おすすめ理由解説

doudonn 更新日:
DokuWikiに入れているプラグイン一覧を紹介 #おすすめ理由解説

DokuWikiに入れるプラグイン一覧!

プラグインを入れないと使い物にならないのがDokuWiki。
自分が使っているやつを紹介します。

1、自分が入れているプラグイン一覧

プラグイン名 説明
Add New Page 新規ページ作成ページを作れる
CAPTCHA Plugin bot判定ができる
catlist plugin 名前空間に属する記事の一覧表示
Changes Plugin 最近の更新を作れる
color syntax plugin テキストに色と背景色を付けられる
discussion plugin コメント欄を作れる
EditTable plugin テーブルをエクセルのように編集できる
hidden Plugin 文字などをクリックで展開できる
HtmlMetaTags Plugin OGPのタグを挿入
imgpaste plugin コピペで画像を貼付できるようになる
Move plugin ページ名を変更でき、リンクも自動修正
Pagelist Plugin ページ一覧を作ることができる
socialcards plugin twitter:cardなどのmetaタグを挿入
sortablejs Plugin テーブルをソートできるようになる
Tag Plugin ページにタグを付けられる
TocTweak ver.2 ページの目次をカスタマイズ
Wrap Plugin テキストの装飾ができる
XBR Plugin 改行するだけで改行できる

2、それぞれ簡単に解説

1、Add New Page

Add New Page

こんな感じで新規ページを作成できるようになります。
一般ユーザーにはわかりやすいので、トップページからリンクを貼ると良い。

2、CAPTCHA Plugin

もはや説明不要。必須プラグイン。
botかどうかを判断してくれます。
コメント欄のスパム防止にもなる。

3、catlist plugin

名前空間(カテゴリ)の記事一覧などを作れるようになる。
詳しくはプラグインページを確認願います。

4、Changes Plugin

Changes Plugin

Wikiとしては必須な「最近の更新」を作れるようになる。
荒らしの監視にも役立つので、サイドバーに作っておこう。

5、color syntax plugin

color syntax plugin

文字の色を変えることができるツールバーができる。
背景色の変更も可能です。
詳しくはプラグインページを確認願います。

6、discussion plugin

コメント欄を作れるようになります。
デフォルトのデザインは最悪なので、CSSでの調整は必須。
その他カスタマイズはこちらを見てください。

DokuWikiのDiscussion Pluginのコメント入力欄のカスタマイズ方法
DokuWikiに「最近のコメント」を実装する方法(Discussion Plugin)

7、EditTable plugin

EditTable plugin

エクセルのようにテーブルを編集できるようになる。
エクセルで作ってコピペもできるのが特に便利。
スマホではかなりやりにくいので、ほぼPC操作専用。

8、hidden Plugin

hidden Plugin

こんな感じでクリックしたら表示する項目を作れるようになる。
ツールバーにボタンができます。

9、HtmlMetaTags Plugin

HtmlMetaTags Plugin

「og:image」などのmetaタグを挿入してくれる。
デフォルトだと画像の指定がいまいちなので、少々カスタマイズが必要になります。
ogp画像はページごとに変えず、固定にすると良いと思う。

10、imgpaste plugin

いちいち画像をアップロードしなくても、
編集画面で画像をコピペして貼付できるようになる。
スマホからも簡単に画像を貼付できるのが良い。

11、Move plugin

Move plugin

ページ名を変更でき、かつWiki中のリンクも全部自動で修正してくれる。
ユーザーがメチャクチャにページを作っても修正が簡単になるので、
これは絶対に入れておいた方がいい。

12、Pagelist Plugin

ページの一覧を簡単に作れる。
この機能を借りているプラグインが多いので、だいたい入れることになる。

13、socialcards plugin

socialcards plugin

「twitter:image」などのmetaタグを挿入してくれる。
Twitterでは画像付きのリンクになるので入れておきたい。

14、sortablejs Plugin

sortablejs Plugin

テーブルをソートできるようになる。
データベース的なテーブルを作るのなら便利。

15、Tag Plugin

Tag Plugin

ページにタグ付けができる。
簡易的なカテゴリ分けとして便利です。

16、TocTweak ver.2

TocTweak ver.2

目次を好きな場所に入れられるようになります。
デフォルトだと右上に表示されるので嫌い。

17、Wrap Plugin

Wrap Plugin

テキストの装飾がいろいろできるようになる。
とりあえず入れておこう。

18、XBR Plugin

「\\」を入れなくても普通に改行するだけで改行できるようになる。
直感的な編集が可能になるのでおすすめです。

2、現在使用を中止しているプラグイン

1、Hiding IPs Plugin

全ユーザーのIPアドレスを非表示にできる。
しかし、最新バージョンのDokuWikiには対応していません。

なんとかして改良して入れたいと思っています。

まとめ

このあたりが最低限だと思う。

たくさん入れているように見えますが、Dokuwikiはこれが普通。
もっと入れている人は多いと思います。

Wikiは編集のしやすさが命なところがあるので、
編集系プラグインはいろいろ入れておきたい。
みんなけっこう使ってくれています。

ワードプレスのプラグイン比べたら作りは杜撰なものが多いです。
そのままじゃ使えないものが目立つ。特にデザイン…。
ある程度は自分でカスタマイズする必要があるので、
入れて終わりじゃないことを覚悟してください。

--

DokuWikiの関連記事

記事一覧はこちら:DokuWiki

管理人について
doudonn
名前:doudonn(どうどん)
ひたすらWEB制作な人。
一応社長です。音ゲー好き

<Twitterはこちら>
ゲーム垢
WEB制作垢
お知らせ

2022年11月30日に全記事削除しました。
まだ再開に向け作りかけ。


無駄にページ表示速度にこだわってます。

役立ちサイト
wiki
© 2022-2023 doudonn All Rights Reserved.