doudonn WEB制作やサーバーの話とかいろいろ

当サイトが行っているワードプレスの脱データベース方法の説明

doudonn 更新日:
当サイトが行っているワードプレスの脱データベース方法の説明

ブログを軽くする!

ワードプレスを使っていましたが、今は自作のPHPシステムです。
DBへアクセスしないのでとても軽い。

仕様なんかをいろいろ語りたい。

※新しくなりました

さくらVPS・クラウドで揃えた当ブログのサーバー構成を紹介!(リージョン間冗長・負荷分散)

1、実現したかったこと

ワードプレスをPHPファイルだけで表示させる

PHPファイルだけで表示させる。

完全静的化であればキャッシュプラグインを使うのが簡単です。
しかし、その場合は「HTMLファイル」となるので完全に表示が固定になる。
自分はそれではなく、部分的に動的にするPHPで動かしたかった。

例えば、PC・モバイルの振り分けや、ユーザーに合わせた表示。
自分はアフィリエイトもやるので、この動的は重要です。
いつでも自由自在に動かしたい。

実現のためには、各種テンプレと記事データがあればいい。

2、実現方法

記事データはワードプレスで作成して保存する

記事データはワードプレスで作成する。

非公開のディレクトリにワードプレスをインストールして、
そこで今まで通り普通にブログを作ります。
そして、記事データを全部テキストファイル化。
要は、ワードプレスをHTML生成ソフトとして使う。

公開用のドメイン直下でそれらファイルを読み込んで表示します。
PHPの各種テンプレと記事データがあれば簡単。
CMSが生まれる前は普通だったDBを使わないブログシステムですね。

/cat/1234/index.php

記事ファイルはこんな感じです。
このindex.phpは変数指定とテンプレを読み込む記述のみ。
もちろん、このあたりのディレクトリ・ファイル作成も自動です。

3、運用してみた感想

何で今までこれをしなかったのかと後悔するレベル。

普通にワードプレスで更新するだけで反映するので、
何も不便なことがなく快適。これ絶対流行ると思う。
バックアッププラグインなども普通に使える。

デメリットは下記。

・サイトマップやRSSは自作になる
・アクセス解析系プラグインは使えない
・コメントも自作システムになる

これらも工夫すれば対処できると思いますが、自分で作った方が早い。
そのくらいで不満はほぼ無い。

その他メリットはやはり、セキュリティが高まることですね。
ドメイン直下がワードプレスじゃないだけで強い。
完全にBASIC認証にしてしまえば完璧です。

とにかく軽い。メモリもほとんど使いません。
同時アクセスにもメッチャ強いので、この安心感は最高です。

<PHPのメモリ使用量比較>

メモリ使用量(KB)
ワードプレス 8796
現システム 370

まとめ

ワードプレスのデータ生成機能は最強なので、それを利用する。

自由自在にデータを作れるので、
求めるデータのキャッシュを簡単に作ることができる。
PHPのみのシステム化にするのは容易です。

ちょっとプログラミングができる人なら挑戦してみてほしい。
ワードプレスで記事を表示させていたことが馬鹿らしく思えるはず。

あとそう。
ワードプレスは重たいので、VPSなどに移行ができませんでした。
どうしても莫大にお金がかかってしまう。
しかし、このシステムだとメモリ2Gプランで十分。
ブログが10個あってもDBサーバーはメモリ2Gプラン1台でいけるのが大きい。
今までできなかった大がかりな冗長化をしようと考えています。

本当、メリットしかないので、みなさんも是非この仕様を!

※画像はCDNを使えば無敵に

※現在の仕様はこちら

さくらVPS・クラウドで揃えた当ブログのサーバー構成を紹介!(リージョン間冗長・負荷分散)

--

ワードプレスの関連記事

記事一覧はこちら:ワードプレス

管理人について
doudonn
名前:doudonn(どうどん)
ひたすらWEB制作な人。
一応社長です。音ゲー好き

<Twitterはこちら>
ゲーム垢
WEB制作垢
お知らせ

2022年11月30日に全記事削除しました。
まだ再開に向け作りかけ。


無駄にページ表示速度にこだわってます。

役立ちサイト
wiki
© 2022-2023 doudonn All Rights Reserved.